3月23日、岩手県沿岸部を廻るボランティア活動に行ってきました。
現地スタッフとの集合場所は盛岡。
管理人の居住地仙台から盛岡は約200キロ!

盛岡から宮古経由で活動した場所は
山田町
大槌町
釜石市
大船渡
上記4箇所には始めて行きました。

がれきは大部分が片付けられてはいる。
住宅や建物が有った場所は基礎だけが残っている。
震災から2年が経って、どれだけ復興が進んでいるのだろう?
復興が遅れれば遅れるほど、人口が流出する。特に若い世代が。
次の世代が居ないのに復興も何もあったものではないとおもうよなぁ!

震災から2年が経ち、ボランティアの立ち位置が非常に難しくなって来ている。
しっかりと被災者に寄り添い。
必要な事を必要な場所へ必要なだけ届けたい。。。

大船渡から遠野経由で再び盛岡へもどり一路仙台へ!
もちろんボランティアですから日帰りです(笑)

なんと総移動距離は740キロ!

スダッドレスタイヤで頑張りましたよ!ロメオ君!東北魂で!

DSCN3784 DSCN3787

山田町の四十八坂展望台から。絶景です!

被災地手仕事品販売「仮設工房」