ヨーロッパ車のカーナビの取り付けは悩みどころですよね。
特にアルファロメオは・・・
インダッシュタイプは非常に高価でデザイン的にも当時は良いのがなく
当分の間はナビ無しの生活でしたが、どうしても必要になり5年ほど前に「ゴリラ」を購入。

購入にいたっては取り付けをどうするか、相当悩みました。
ネット上で探し当て、ヨーロッパー車などのマウントを販売している「プロクリップ」から購入。
アルファロメオ 147 2001年-11年 [右ハンドル]【センターマウント】及び、 角度調整機能付マウンティングプレート 【パラレルマウント】 をゲット。

しかし、ナビ本体をパラレルマウントに取り付けるのは「ステー」が必要であった。
これもネット上で探してゲット!

ナビの購入から取り付けまでに相当時間を要した記憶が蘇ります。
取り付け位置も、ほぼメーターと平行なので、とっても見やすいですし、操作も楽。
ゴリラは自車位置も意外と正確!
ナビに高機能は求めては無く行く場所だけ判ればいいので、ちょっと古いモデルになってますが、まだまだ使えますね。

DSCN3796アルファロメオ147 ナビ位置

DSCN3797パラレルマウント

DSCN3799パラレルマウント サイドから撮影

DSCN3800ナビ本体裏側取り付けステー(これを探すのが大変だった)

写真撮影の技術を上げなければ・・・管理人(kanilea)