アルファロメオファンのみなさま、こんにちは。
本日は、難病の子供が「ピンクのランボルギーニ」に乗りたい夢が叶ったお話を。
呼吸器系の難病を患っている子供が、重病の子どもの夢を叶えてくれるというチャリティ団体「レイズ・オブ・サンシャイン」に
「ピンクのランボルギーニ」にトップギアの司会のリチャード・ハモンドの運転で乗りたいと夢を伝えました。

すると数日後・・・ランボルギーニ「アヴェンタドール LP700-4 ロードスター」を寄付したいという人間が現れた!
えっ!数日後って・・・4600万円もの車を寄付って・・・

そして、このランボルギーニアヴェンタドールの車体色は「白」なので「ピンク」に塗り替えられます!!!
子供の夢を叶えるとはいえ、スケールがデカ過ぎる!!!!
トップギアといえばイギリスで車をテーマとした人気番組。
この司会者を指名するなんてカッコイイじゃありませんか!!

夢が叶った子供は嬉しそうにリチャードの助手席に乗っていますよ!
はやく元気になって欲しいですね!!

未来ある子供の為に夢を叶えるボランティア・・・いいね