アルファロメオの話題では無くフェラーリです!

auto blogのちょっと前の記事になるのですが、以前から噂されていた、エリック・クラプトンが特別注文したフェラーリSP12 ECが正式に発表されました。
SP12 ECの意味は・・スペシャルプロジェクトの「SP」とフェラーリ12気筒に敬意を表する「12」とエリッククラプトンの頭文字の「EC」でフェラーリSP12 EC!
自分の名前が車名に付いちゃうんですから・・・凄すぎる!

デザインはフェラーリ512BBを現代風にアレンジしたかのようである。フロント廻りやボンネット、赤と黒のツートンカラーなど。エンジン関係は12気筒ではなく458イタリアのV8が搭載されているようである。

ワンオフでこのフェラーリを製作した費用はなんと・・・3億6000万円!!! 恐るべしフェラーリ!

フェラーリが近年になって始めた(というより約50年ぶりに再開した)この「特別注文製作」の第1弾は、日本人だったらしい!!

エリック・クラプトン フェラーリSP12 ECの詳細はこちらからどうぞ