アルファロメオファンのみなさま、こんにちは。
2014年の4月から消費税が5%から8%へ増税されることが決定しましたね。
自動車の場合は高額商品となるので3%の増税でも数万円から数十万円の価格のアップとなります。

車両本体価格200万円の車を購入した場合。
消費税5%で10万円。
消費税8%で16万円。
すでにこの時点で6万円もの価格がアップ!
その他、登録代行手数料や車庫証明代行手数料も増税の対象になりますね。
スタッドレスタイヤやカーナビ、ETCを購入しても増税対象!

2015年の10月には消費税が10%となる予定です。

今年のはじめに政府が閣議決定した税制改正の大網にこんなのがありました。
「2014年4月に消費税を8%とした段階で新車購入時にかかる自動車取得税を軽減し、2015年10月に消費税10%とした段階で廃止すると共に自動車税の中で環境性能等に応じた課税を実施する」としています。

自動車税の中で環境性能等に応じた課税を実施するって?どういうこと?
ハイブリット車は優遇されて普通のガソリン車は高課税か!!!
トヨタのプリウスPHVの燃費は50km/ℓ以上、走っちゃいますもんねー

本当に2014年の4月に自動車取得税の軽減になるのか・・・?
2015年10月には自動車取得税は廃止?この時点で消費税は10%になっていることを考えると、自動車取得税は約5%なので実質5%のまま?実質と表現すると携帯電話の支払いのようであるが(笑)

今後、ハイブリットカーの開発が進み、バッテリーの高性能化や車両重量の軽量化、タイヤの進化などが複合すると5年後ぐらいには、モーターショーなどでコンセプトカーとして発表されている、100km/ℓ以上走るハイブリットカーが普通に販売されているような思いがする・・・50km/ℓなんて燃費が悪いじゃーん!というような会話になっていくのか・・・怖い!

管理人が乗っているアルファロメオ147の市街地の燃費は6km/ℓ~7km/ℓ、高速では10km/ℓなんですよー このような低燃費の車を乗っていると・・・10年後ぐらいには反エコな扱いに?(笑)

車を買い替えを検討している方は消費税増税前の2014年3月までの購入するのが財布に優しいですね!

221616.com【ガリバー】中古車検索プログラム